Blog

NYC Diary 銀行員時代の同期とブルックリン巡り☆

今日は日本から、銀行員時代の同期のあつみんが来てくれました♡
同じ年とは思えない可愛らしさにいつもキュンとします♡♡
人は皆それぞれの魅力があって、それぞれ素敵ですね。

あつみんは観察眼が鋭く、幅広い知識も持っているので、一緒に居るといつも学びがあります^^

朝はうちで簡単な朝ご飯を一緒に食べて(あるもので作ったので質素でごめんなさい><;)、ブルックリンのウィリアムズバーグへ。

素晴らしい秋晴れの中、イーストリバーパークからの眺めは文句無しの最高!!!

ランチはギリシャ料理へ。
ザクロやピスタチオ、アーモンドなどが入ったサラダがとっても美味しかった!!
でもニューヨークはどこも量が多いですが・・・w
ギリシャ料理、さっぱりとしていてハマりそうです♡

その後はアンティークショップなどウィリアムズバーグにあるあらゆるお店を巡り、疲れて眠くなったね〜コーヒーでも飲んで眠気を覚ましたいねと話していたところにブルーボトルコーヒーを発見♡
日本では2時間待ちとのことなので、初めて入ってみました♡
開放感のある店内で外の風を感じながら味わうコーヒーは格別です♡
また訪れたいと思います^^

それと、今日あつみんに素敵なお話をシェアしてもらいました。
“イッテQ”というテレビ番組で、出川哲朗さんが、ニューヨークやイギリスで一人放たれ、任務を与えられるという企画の話。
出川さんは英語が全くできないのに、与えられた難易度の高い任務を遂行できるってすごいこと!!!
きっと、人に対して物怖じをしないこと、「伝えたい」という気持ちを前面に出し、相手の共感を引き出せること、その他、非言語コミュニケーション能力に非常に長けているのだと感じました。
私は英語ができたらもっと有意義な滞在になるだろうと感じていて、それは間違いないと思いますが、今から付け焼き刃で勉強したってたかが知れてる。だから、出川さんの話は今の私に素敵なヒントをくれました。
あつみん、ありがとう♡

実はとても感動的で素敵な再会もあった今日のウィリアムズバーグ!
その話は後日綴りたいと思います・・・♡

2015-10-12 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA